たわけもの~ポジティブなReeSya、ややネガティブなKANTOKU、そして、撮影日に欠席したyouco~

ロックバンド「たわけもの」


メンバー

リーダー: Kantoku
リードボーカル: ReeSya
ボーカル: youco
※バンドメンバー募集中


主な活動場所

FM-Fuji毎週土曜日夜1時30分~3時20分「杉崎智介の気弱な深夜Radio」内ほか。

楽曲

1stシングル「弱虫毛虫」(2011.11.19にFM初オンエア)、
2ndシングル「サルサの好きなオサルさん」(2011.12.31にFM初オンエア)
3rdシングル「Camp of fire!」(2012.3.25にFM初オンエア)
4thシングル「『Everyday Potachi!」(エブリデイポテチ。2012.9. にFM初オンエア)

CD

●たわけもの「弱虫毛虫」(1stアルバム、2012.7.4リリース)
●ReeSya「君とぼくのラジオ」(アルバム、2013.9.18リリース)に 「たわけもの」の以下の4曲が「ReeSya with たわけもの」として収録されています。
 
・サルサの好きなオサルさん ( ReeSya withたわけもの )
・Everyday Potachi ! ( ReeSya withたわけもの )
・Camp of Fire ! ( ReeSya withたわけもの )
・弱虫毛虫 ( ReeSya withたわけもの )

メンバー募集オーディション 
~「たわけもの12」を目指せ!~

「たわけもの」は、バンドマンを男女問わず募集中です。リーダーであるKANTOKUはメンバーを最終的には合計12名にして「たわけもの12(トゥウェルブ)」を目指すと宣言しています。職業を持っていてバンドだけに専念出来ない方もオーケーです。レコーディング以外の活動は時には不参加も許されるという自由なバンドです。プロ、セミプロ、会社員、主婦などなど広く募集中ですのでふるってご応募ください!

【募集要項】
●審査料 無料(オーディション会場までの移動交通費や宿泊費などにつきましては、参加者各位に自己負担していただいています。)●合格後はすぐに新メンバーとして活動開始の見込みです。●性別 不問●オーディション用紙 必要 ※未成年者は保護者の同意文を明記してください。※用紙は、月刊オーディションに付属しているオーディション用紙をご使用いただけるほか、市販の履歴書での応募もOKです。市販の履歴書を使用する場合は、身長・体重も記入して下さい。●写真 ①顔 ②全身 ※写真のサイズは普通サイズ(90mm×126mm)のものを用意してください。スナップ写真でもOKです。●デモテープ 不要 ●選考 ①第1次審査:書類選考 ②第2次審査:面接・実技 ③詳細な実技審査 ●結果通知:各審査とも合格者のみ通知 ●応募書類の返却 不可 ●合否に関する問合せ 不可 ●応募書類の郵送先  〒102-0074 東京都千代田区九段南1-5-6 りそな九段ビル5F KSフロア株式会社ドラン「たわけものメンバー募集係」宛

たわけもの1stアルバム「弱虫毛虫」
2012.7.4リリース!

たわけもの「サルサの好きなオサルさん」がヒットチャート26位初登場!※WEEKLY HIT CHART 40(FM-FUJI) 2012.7.14付

たわけもの「弱虫毛虫」【解説】リスナーからのリクエストが多く寄せられながら、FM-FUJI、FMヨコハマ、TOKYO FMなどのラジオ番組内でだけオンエアされてきた、エアバンド「たわけもの」のオリジナル3曲、『弱虫毛虫』、『サルサの好きなオサルさん』、『Camp of fire!』を収録。メンバーがリリースを拒み続けた、ファン待望のAAA面1stアルバムが遂に衝撃の登場!ネガティブだが説得力ある『たわけもの』の歌を一度聴いてみて!


【発売日】
2012年7月4日(水)
□タイトル 弱虫毛虫
□品番 DRA-017
□価格 ¥1,000(税込)
【収録曲】
1.弱虫毛虫
2.サルサの好きなオサルさん
3.Camp of fire!
4.弱虫毛虫(カラオケ)
5.サルサの好きなオサルさん(カラオケ)
6.Camp of fire!(カラオケ)

「弱虫毛虫」

詞・杉崎智介  曲・さとうあけみ

(男) 回転扉に挟まれた ホテルのエントランス 
    真夜中のエレベーター 乗り遅れた
(女) 受話器の向こうで いつもの薄情な彼女
(男) 心切なくて
    おいらは弱気な弱虫毛虫

(女コ)あるがままの心で 自分らしく生きてね
    時代に取り残されても 気にしない
    あなたは弱気なヨワレンジャー
(女) ヨワレンジャー

(男) 胸騒ぎの手羽先 グリルのバターライス
    マジ声のナビゲーター 聞きそびれた
(女) 便器の向こうで 誰かの非情なノック
(男) 頭真白くて
    おいらは弱気な弱虫毛虫

(女コ)なすがままの心で 自分らしく逃げてね
    世間に見放されても 気にしない
    あなたは赤いスイトピーの花
(女) スイトピーの花

(女コ)弱虫毛虫 弱虫毛虫
(女コ&男)弱虫毛虫 
(男) 挟んで捨てろ

(女コ)弱虫毛虫 弱虫毛虫
(女コ&男)弱虫毛虫
(男) プライド捨てろ
    どこかの隅で生きて行こう

JASRAC 出 1207269-201

たわけもの「弱虫毛虫」に関するエピソード

2011.11月よりFMラジオ各局でオンエアされ、「切な面白い」、「真面目にばかばかしい」、「歌詞に共感できる」、「さわやかな楽曲」など好評を博す。ところが、何故か永らくCDリリースや音楽配信の予定がなく、『たわけもの「弱虫毛虫」、セール無し。』というナレーションの入った異例のラジオCMを流していたエピソードがある。

「サルサの好きなオサルさん」

詞・杉崎智介  曲・さとうあけみ

サルサソーレ!

(※)人生 なるように しかならないサルサ
   夢なんて 頭の中でかなえられるサルサ
   上手くいけばアイツのせいナンダソウサ
   失敗すればオイラのせいナンダソウサ

そんな つきあい やって らんねえ
そんな つきあい やって らんねえ
そんな つきあい やって らんねえ
全ては自己責任 自分のせいさ アイツのせい

上手くやるにはオイラが折れる
折れて折れれば頭に登る
サルも登れば 木から落ちる
そんなこんなで色々アルサ

進化する前はみんなオサルさ
サルサ踊れば気分も変わるさ
可愛い彼女の腰振りサルサ
オヤジのオイラも尻振りヤルサ

(※)繰り返し

腹を立てずに恥建てる
タテてタテれば腑に落ちる
サルも皮剥きゃ腹が立つ
一皮剥けば大人にナルサ

見栄と権威にゃごちそうサルサ
サルサ踊れば気分も変わるさ
可愛い彼女の腰振りサルサ
オヤジのオイラも尻振りヤルサ

(※)繰り返し
(※)繰り返し
JASRAC 出 1207269-201

「Camp of fire!」

詞・杉崎智介  曲・さとうあけみ

Camp of fire!

(※)Camp of fire! 火をつけてよ
   湖畔キャンプ場 湿気多い
   Camp of fire! ひとりマジで
   火を起こして 馬鹿馬鹿しくて
   Camp of fire! 飛んで跳ねて
   喰って飲んで はしゃいで吐いて
   Camp of fire! 火の始末は
   指差しでね 三度確認 Camp of fire!

ホッケー面男がチェンソー持って 覗いて 気になる 
いっそ ハブしないで入れてやろう
いも煮も煮えてるから 喰っちゃっていーじゃん
お好きなら 豚バラみそ味 テイクアウトもOK
大乗仏教だい

(※)繰り返し

お釣りがあるでしょ ゼニカネちゃんとしたい
予算はないけど 希望は図々しくしたい
ミドルエージャー 先が見えてるって
ドキドキそれは動悸だって
登り階段 かなりヤバい 下りも ちょっとツラい 

(※)繰り返し

Camp of fire!
JASRAC 出 1207269-201

【あるバンド】2011.11.30オンエア(クリックで開きます)


女1:リーダー、さやかがバンドやめちゃったよ!

男:そうか…

  やめたいやつはやめさせろ!

  俺はやるぜ!

女2:あの…、アタシもやめていい?

男:ばかっ!

  お前やめたらヴォーカルいなくなるじゃん!

女2:リーダーが歌えばいいじゃん!

男:ばっかじゃないか!?

  俺、めちゃめちゃ歌下手じゃん!

女1:じゃあ、なんでバンドなんかやるのよ!

男:男の生きざまちゅうか…

女1:みんな、リーダーのこと何て言ってるか知ってるの!?

男:なんて言ってるの?

女2:たわけものの田吾作…

男:な、なによ、それ!

女2:アタシが言ってるわけじゃないよ!

男:ちっきしょう!

  3人で頑張るしかないじゃん!

女2:だから、アタシやめるって!

女1:ワタシも限界…

男:そういうこというなよ!

女2:だって、リーダー人前に出れないじゃん!

   ひっこみじあんだし。

男:だ、だから、ラジオでやろうじゃん!

女1:どこも流してくんないよ!

男:で、でもさ、ラジオ局って、真夜中の番組ない時間に試験電波って言って、怪しい番

  組やってるときあるじゃん!

女2:そ、そうなの!?

男:と、とにかく、俺たちの熱い歌、歌おうぜ!

女1:全然熱くないじゃん!

女2:だいたい、タイトルが弱虫毛虫だろ!?

男:ワン、ツー、スリー…

女2:あ~始めちゃったよ…

(♪ たわけもの:弱虫毛虫)

【あるバンドその後】2011.12.7オンエア(クリックで開きます)


とあるラジオ局のスタジオ
女2:(小声)リーダー、本当に大丈夫なの!?
男:(小声)大丈夫だよ!
女1:(小声)夜中のラジオ局のスタジオに忍び込むなんて、ヤバくない!?
男:(小声)大丈夫だって!
  おぅ、これだ!
女2:リーダー知らないよ…
(オンエア開始に切り替わる)
男:あ、あ、只今テスト、テスト、あ、あ。
  大丈夫だ。マイク入ってる。
女1:大丈夫かなぁ~
男:おい!
  バンドやめた松永、広沢!  
  どうだ! 俺たちラジオにでちまったぞ!
女2:リーダー!!
   素性ばれちゃうって!
男:熱くいくぜぇ~!!
女2:ダメだ…
   聞いてない。
男:俺たちの熱い1曲を聴いてくれ!
  たわけもの、で弱虫毛虫。
女1:ちょっ、ちょっ!
   そんなバンド名だったの!?
男:ああ!
女1:え~、嫌だ~
男:うるせえ!
  たわけもの、弱虫毛虫、聴いてくれ!
  ワン、ツー、スリー、フォッ!

(♪ たわけもの:弱虫毛虫)

【あるバンドサードステージ】2012.1.4オンエア(クリックで開きます)


NA:あの伝説のバンドがまたやってきた…
   アリーナを熱狂させた熱いやつら…
   奇跡のロックバンド…、その名は、「たわけもの」…

女1:リーダー!
   なにやってるのよ!
女2:ホント、自作自演でさあ…

リー:な、なによ!?
女1:なにがアリーナよ!
   ライブなんてやったことないじゃん!!
女2:全然熱くないし…
女1:ひっこみじあんだし…
女2:歌下手だし…

リー:な、なによ~!!
   そんなんいうことないじゃん!!

女1:リーダー、恥ずかしいからやめようよ!
女2:絶対笑いもんだって!!

リー:やめねー。
   TOKYO FMで「弱虫毛虫」が流れるまでやめねー。

女1:じゃあ、深夜に忍び込んで、とっとと流してやめようよ。
女2:リーダーこそくなやり方得意なんだし…

リー:お前ら~っ!!
   人生はロックだぜ!
   もっと、燃えようぜ!

女1:やだ!
女2:以下同文。

リー:ちきしょう!!
   この歌ぜって~広めてやっから~!!
   いくぞ~っ!!
   たわけもの、弱虫毛虫。
   ワン、ツー、スリー、ホー…

(♪ たわけもの 弱虫毛虫)

女1:チョー恥ずかしい~…
女2:絶対、お笑いと間違えられるっしょ!

【あるバンド】2012.1.オンエア#1(クリックで開きます)


Tokyo-fm てのひら 137  1月25日(水)

男:完成したぜ、俺たちの新曲。
  どうだぁ?
女1:ま、まぁ…悪くないかな。
女2:そ、そうだね。
男:なんだよ、その消極的なものいい!
  最高じゃん!って何故言えないんだよ!?
女1:だって…おサルさんだろ?
男:なによ!?
  おサルさんがいいんじゃん!
女2:って、サルサの好きなおサルさん…って、なんか脱力しそうなタイトルじゃん。
男:そんなことないって!
  熱い思いを込めたんだぜ!
女1:熱い思いって…
   なんか気が抜ける詞だぜ。
男:どこがよ!?
女2:人生なるようにしかならない…とか。
女1:夢なんか頭の中でかなえられるさ…とか。
男:なんでぇ!?
  チョーいいじゃん!
  これでTokyoFMに上陸しようぜ!
女1:上陸…って、夜中に忍び込んで無断で試験電波に乗せちゃうだけじゃん!
女2:あれって、ヤバいって!
男:なんでよ!?
女2:いい加減にしないと怒られるよ!
男:そんな弱気なこと言ってたらロックなんてやれねえぜ!
  さぁ~、いくぜ~!!
女たち:もう~…
男:ワン、ツー、スリー、ホー!

(たわけもの サルサの好きなおサルさん)

【あるバンド】2012.1.オンエア#2(クリックで開きます)


(廊下を歩く3人の足音)
男:(小声で)早く、来いよ!
女1:(小声で)リーダー、やばいって!
女2:(小声で)帰ろうよ。
男:(小声で)何言ってんだよ! 今更!
女2:(小声で)知らないよ!
男:(小声で)おっ、スタジオ3…、中に誰もいないじゃん!
  ここにしようぜっ!
女1:(小声で)リーダー!
(ドアを開ける)
(3人中に入る)
(ドアを閉める)
男:最高じゃん!
女1:リーダー、マジやばいって!
男:これが電源かな…
(スイッチONし、動力の入る音)
男:アー、アー…、テスト、テスト…
  OK!
女2:OKって、やめようよ~!
男:ばっか!
  今夜はTOKYO FMで新曲流すんだって。
女1:怒られるよ、やめよ~
女2:だめだよ、リーダー熱くなっちゃってるよ。
男:深夜にこんばんは!
女2:何言ってんだろうね…
女1:ホント…
男:たくさんのリクエストに応えて、たわけもの新曲いくぜぇ~!
女2:誰もリクエストしてね~って。
男:たわけもの、サルサの好きなオサルさん!
  ワン、ツー、スリー、ホー!
(♪ たわけもの サルサの好きなオサルさん)
男:(曲の途中で)やったぜぇ~、TOKYO FM上陸ぅ~!!
女1・2:(続けて)恥ずかしい~!!

【あるバンド】2012.3.7オンエア(クリックで開きます)


男:今夜はこんな真夜中にメンバーのみなさんに集まりいただいてサンキュー!
女1:リーダー、なんなんだよ、こんな夜中に。
女2:寒いし、早く要件済ましてよ。
男:(咳払い)ま、まあ…、みなさん色んな意見あるとは思います。
女2:みなさん…って、二人しかいないし…
男:知っての通り、俺たち「たわけもの」の新曲「サルサの好きなオサルさん」が見事、
ヒットチャートにランキング入りしました!
女1:初耳だよ!
女2:そんなん、聞いたことないし…
女1:だいたい、CDでてねえし、配信もしてないじゃん!
男:だ、だから!?
女2:だからって、リリースしてもいない曲がランキングに入るわけねえだろ!
男:するどいじゃん!
  よくわかったな!
女1:誰だってわかるよ!
男:練習よ!
女1・2:へぇ!?
男:ヒットチャートに入ったときの練習じゃん!
女2:馬鹿馬鹿しい~
女1:何だよ、それ!
   そんなことのために、こんな真夜中に呼び出したのかよ~
男:ああ。
  さぁ~、いくぜ~
女1:勘弁してくれよ…
男:たわけもの、サルサの好きなオサルさん!
  ワン、ツー、スリー、ホー!
(たわけもの サルサの好きなオサルさん)

男:これって、東北でも流れてね?
女1・2:(続けて)帰ろ~、帰ろ~…

※このドラマはTOKYO FMとエフエム仙台をネットして放送されました。

【あるバンド】2012.3.28オンエア(クリックで開きます)


男:ようやくできたぜ!
女1:そ、そうだね。
女2:かなり、恥ずかしいけど…
男:えっ、なに!?
  なんでよ!?
女1:私も恥ずかしいよ、実際…
男:恥ずかしいことなんてないじゃん!
  堂々と歌って行こうぜ、この曲を!
女1:この曲って…、Camp of fire ! だぜ。
   笑われるよ。
女2:ホント、恥ずかしくて他人に言えねえよ。
男:なんでよ!?
  すげえ、カッコいい曲じゃん!
女1:そう思うのはリーダーだけだって!
女2:世間では笑いもんだよ!
男:誰よ!?
  誰が笑うのよ!?
女1:誰っていうかさ…
   普通笑うよ。
女2:馬鹿にされるって!
男:ちきしょう!
  俺は負けねえ!!
  歌うぜ!
女1:じゃあ、とっとと歌って帰ろ~ぜ!
男:お前らぁ~!
  熱くなろうぜ!
  いくぞ~っ!
  た、わっ、けっ、もっ、のっ!
  しんきょくぅ~!!
  キャンプ、オブ、ファイヤ~!
  ワン、ツー、スリー、ホー、ファイヤ~!!

(♪ たわけもの 「Camp of fire !」 )

※このドラマはTOKYO FMとエフエム仙台をネットして放送されました。

2011.8.19
「たわけもの」がSUNDAY IN THE PARK(FM-FUJI)にゲスト生出演しました!
2011.8.6
たわけもの「弱虫毛虫」が今夜から4夜連続で、TOKYO FMでオンエア!
2012.7.14
2012.7.4
2012.6.6
「たわけもの」の1stアルバムが7月4日にリリース決定!
2012.3.28
2012.3.25
「たわけもの」の3rdシングル「Camp of fire!」がFMヨコハマにて初オンエアされました。
2012.1.25
2012.1.4
2011.12.31
「たわけもの」の新曲「サルサの好きなオサルさん」がFMーFujiにて初オンエアされました。
2011.12.8
「たわけもの」からKANTOKUとReeSyaがSHIBUYA-FMの番組「渋谷ビレッジボイス」に11:00~11:30頃生出演しました。
2011.12.7
2011.12.4
「たわけもの」の「弱虫毛虫」がFMヨコハマの番組「RUN」のアニラジコーナー「黒い館」エンディングテーマ曲になりました。
2011.12.2
2011.11.30
2011.11.27
「たわけもの」のデビューシングル「弱虫毛虫」がSHIBUYA-FMと仙台ラジオ3にて初オンエア!
2011.11.19
「たわけもの」のデビューシングル「弱虫毛虫」がFM-FUJIにて初オンエア!

ReeSya「Father」

PRODUCED BY MARUTOMO(杉崎智介)
たわけもの「弱虫毛虫」
(Album)2012.7.4


※スポンサーリンク
慶応進学会フロンティア
www.keiof.com
「TOKYO FMミッドナイト劇場」提供
「気弱な深夜Radio」提供


※スポンサーリンク
医学部の受験なら慶応進学会フロンティア
http://www.gokaku-igakubu.com/
「TOKYO FMミッドナイト劇場」提供
「気弱な深夜Radio」提供